悔しい結果であっても不屈のパワーを発揮

    総選挙の候補者が出来て本当に良かったです(^^)/

    1年と3カ月間はとても充実していました。

    結果が悔しいのは当然ですが、疲れ切ったり、落ち込んだりは一切していません(^^ゞ

    今すぐにでも、候補者活動を再開したいくらい私は元気です!(^^)!

    平日は毎日、駅立ち。

    支持者はがっかりしている(-_-)

    でも、うちの同志は長年の経験で鍛えられている。

    だから、悔しさをばねに不屈のパワーを発揮!(^O^)/

    名谷駅と妙法寺駅での毎週欠かさない夕方宣伝には、とても敬服しました<(_ _)>

    さあ、これからは垂水区でも積み上げていこう!(^^)!

総選挙の結果を受け止めて

総選挙の結果が出ました。

日本共産党は12議席から10議席へ後退。

与野党逆転もなりませんでした。

とても残念でたまりません。

私の得票は17155票(垂水区が9030票、須磨区が8125票)でした。

決して良い結果だとは思いませんが選挙戦を通して、また立候補を表明した昨年の7月以降を通じて、いろんな方に励ましていただいたり、勉強や刺激になることがあったりで、とても充実した候補者生活でした。

選挙結果をどう見るか、また、今後の課題や改善点については、後々にはっきりとしてくることでしょう。

私は、前神戸市議会議員としての立場で、また日本共産党神戸西地区員会副委員長及び同垂水区委員長という従来の立場で、街頭に出たりその他地道な党活動に取り組んでいきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

総選挙終盤

    総選挙は終盤を迎えました。

    チラシを自分から受け取りに来る人が増えてきました。

    まだ、どこの党や候補者に投票しようか、決めかねている人が多いのではないかと。

    有権者に誠実に訴えていけば、得票の伸びしろはしっかりあると実感しました。


    (※舞子駅で夜までロングラン宣伝をしました)

2021年10月27日の記事

動画を2本。

雨の中を街頭演説☂

    もう後半戦に入りました。

    今日は朝からどしゃぶり(>_<)

    冷たい雨、雨、雨…。

    人通りは、疎らでした。

    さすがに手を振ってくれる人は少なかったです。

    Cool head but warm heart.

    これは僕の座右の銘。

    大学生の時に雑誌「経済」を読んだときに巡り合った。

    イギリスの新古典派経済学者・アルフレッド・マーシャルの講演からの有名な言葉。

    マスコミの世論調査。

    雑音も聞こえてくるが、冷静に、熱意を絶やすことなく。

衆院選──攻めに攻めて逆転勝利を

自民・公明政権の継続を許すのか、それとも与野党逆転して政権交代するのか──自・公VS野党共闘の戦いの構図が鮮明になってきました。

須磨区・垂水区で懸命に誠心誠意訴えています。

須磨寺の参道に宮本たけし比例候補・元衆院議員が。

東垂水の公園に大門みきし参議院議員が応援に駆けつけてくれました。

「選挙に行って政治を変えましょう!」

「選挙に行って政治を前に動かしましょう!」

駅頭宣伝では高校生にも訴えました。


(写真は、神陵台で)

街角演説会にたくさん来てくれました!

家になかで聴いてくれて、「応援しています」と後からメールを頂くこともあります。

31日まで、一日一日が勝負。

自・公は追い詰められている。逃げ切りを許さず、攻めに攻めて必ず勝利を。

Page 1 of 14612345102030...Last »