ブログ

ハンドマイク


ワイヤレスなら話はべつですが、有線の普通のハンドマイクを使う際、担いで演説することがあります。
結構肩に負担がかかる重さですけど、その方がベター。
理由は、
①コードそのものが短いので、
②担いだ方が、演説中に通行人から声を掛けられたときに受け答えがしやすい、からなんですが。
大事なことを訴えようと気合いを入れて演説していると、遠くから、「赤田さん」と声をかけられたり、会釈や手を振って頂いても、全く気付かずに、無視してしまったかのような印象をあたえかねないので、気を付けています。

知り合う喜び

駅立ちを毎日続けています。
嬉しいことの一つは、だんだんと知り合いになれる人ができてくること。
朝・夕の同じような時間帯に出会うので、親しく話が出来るようになるのです。
昨年末、私が配るビラを受け取って、事務所に電話をかけてこられたNさん。
生活相談が解決し、健康も回復しかけてきたのか、再び、仕事を再開しようと考えていると、夕方の宣伝中に私に近況を語ってくれました。
独り暮らしの彼女の少し明るくなった表情を見て嬉しさが込み上げてきました。

2015年「新春のつどい」

垂水区の日本共産党後援会が主催する「新春のつどい」。
NPO法人リズムの森からのはからいで、素敵なピアノとフルートの演奏。
とても美しい音色に会場はうっとり。
とても好評でした♪
堀内照文衆議院の国政報告も。
ふじたにさんと今井さんとともに、私からもいっせい地方選挙にかける決意を述べました。

初めて共産党の催しに来られた方、
久しぶりにお目にかかった方、
家族に御不幸があった方、
この寒い季節に杖をつき、足を引き摺りながら会場までたどり着かれた方…
今年は未年。
羊(未)にちなんで、平穏無事な一年になることをご祈念申し上げました。

舞子駅で

今日は一日中雨☔何かと活動しにくかったです。
夕方、垂水駅前仲間とみんなで街頭宣伝をする計画でしたが、中止に(;_;)
そこで、舞子駅で独自に宣伝をすることにしました。
「おかえりなさいませ。 日本共産党神戸市会議員の赤田かつのりです。2月17日から予算市会が始まります。市民のみなさんの税金です。福祉・くらしを良くするために要望を届けます。何かございましたら、私に声をかけてください。これからも、地道に一生懸命頑張ります」
~といった感じで⤴

福祉でがんばります

昨年の総選挙で大きく伸ばしていただきました。
みなさまから『日本共産党に託して良かった』と思っていただけるような日常活動を地道に一生懸命進めていきたいと思います。
私は2期8年間、市議を務め、たくさんの生活相談を受けてきました。
福祉・くらしを守ることが何よりも地方政治にとって大事です。
県政対策委員長のふじたに香恵子とともにこれからもよろしくお願いします。

ー写真は西舞子で。
車からも市民に寄り添い、結びついていくような気持ちで、訴えています。

日本共産党へ好感度⤴

「よくがんばったね!」
「あんたのところだけがたよりや!ホンマにたのむで!」
…総選挙で大きく躍進したことはよく世間に知られており、日本共産党に投票しなかった人達のなかからも、期待や注目が寄せられているなと、強く感じます。
「50年前の共産党の印象が強くて…でも、最近は若い人が増えて変わったね」
「それにしても、なんで党名を変えないのですか?」
「あんた、どうして共産党なの?上の人は好きになれないけど、身近なところで真面目に頑張っている姿を見てきました。4月は、私、初めて共産党に投票します」
ーこれからの日本共産党への期待と関心、好感度が高まってきています。

Page 20 of 30« First...10181920212230...Last »