ブログ

もう6月。私たちの出番です!


    本日は、垂水区日本共産党後援会の定期総会でした。
    80数名の参加。例年よりもたくさんの後援会員さんが集まり、成功しました!

    もう、6月。
    県知事選挙が15日から始まります。
    先週は舞子駅でも憲法県政の会といっしょに、津川ともひささんの政策リーフを使って、宣伝をしました。
    だんだんと忙しくなります。
    国会情勢が緊迫するなか、私たちの出番です!

垂水駅から津川さんが訴える


    今朝は、垂水駅東口に津川ともひささんが通勤・通学する人達にハンドマイク訴えました。
    いっしょに政策リーフレットを配付してくださる方がいつもよりたくさん!
    津川さんが7月2日までに垂水駅に来られるのは、この日1度切りだとか…。
    たいへん貴重な時間でした。

    その後、お昼まで政策宣伝カーで垂水区内を巡回。
    新婦人の会や女性の有志の人たちといっしょに津川さんの政策を紹介して回りました。

津川ともひささんが垂水区に!

今夜は、津川ともひささんが垂水区に!
憲法県政垂水区の会主催の決起集会(第3回)でした。

◇ ◇ ◇ ◇
「人と地域を守る県政に変えるかどうかが問われています」
「住民のいのちと安全を守るため、国に対してしっかりと意見を述べる知事に」。
決意を熱く語っていただきました。
◇ ◇ ◇ ◇

県政学習を日本共産党県会議員団事務局長の門屋史明さんにしていただき、会場からは質問が相次ぎました。
◇ ◇ ◇ ◇

ふじたに香恵子さんが「対話に宣伝に全力で取り組みます」と、共産党を代表して決意を表明。
会場はほぼ満員。とても明るく熱気溢れる集会になりました。

神戸文化ホール(大ホール)で津川ともひささんが決意を表明

    7月に兵庫県知事選挙が行なわれます。昨日の神戸文化ホールでの「2000人集会」は大きく盛り上がりました。憲法が輝く兵庫県政をつくる会代表幹事の津川ともひささんの決意表明の模様を動画にしてみました。
    ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
    ①大ホール入り口から、若いサポーターの人たちといっしょに舞台へ上がるシーンです。

    ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
    ②光の関係で、姿が見えにくくなっていますが、とても力強い演説内容です!!

憲法県政の会(垂水区の会)が街頭宣伝~垂水東口で


    7月に兵庫県知事選挙があります。
    憲法が輝く兵庫県政をつくる会の代表幹事・津川ともひささんの政策を書いたパンフレットを垂水区の会で配りました。
    今日は夕方、垂水駅東口の駅前から街頭宣伝をしました。
    参加者は、私を含めて12人。
    中には飛び入りで参加していっしょにパンフレット配ってくれる方もいて、とても励まされました。「この人、初めて見ますね」
    「今の政治には、本当に頭に来ています。私が選挙に出たいくらいよ!」などの声が。
    垂水区の会としてはまだ、3回目の宣伝です。
    頻度を上げていかなければなりません。

小学校の給食─公費で値上げを抑えることができます。


    小学校の給食が4月から値上げされる─垂水東口駅前で署名行動をしました。
    主催は「あったか神戸垂水区の会」。
    月450円の値上げは、生活が大変な家庭にとっては大きな負担です。
    給食のコストが上がるのならば、公費を投入して、値上げを抑制すれば良いのです。
    市民の税金を暮らしと福祉のために正しく使いましょう。
    「晩御飯が深夜にならざるおえない子どもたちもいます。
    給食が唯一の楽しく豊かな食事の家庭もいます」。
    マイクからの子育て中のお母さんからの訴えに、立ち止まって署名に協力する方も。
    私も6年生の子どもがいるお母さんから「頑張ってください」と激励の言葉をいただきました。

Page 8 of 29« First...67891020...Last »