ブログ

2023年統一地方選

    2023年統一地方選挙が始まりました。

    投票日は4月9日。

    2019年に議席を失ってから、いろんな体験をしました。

    厳しさと激しさが増す中で、平和と暮らしが掛かった大切な選挙であることは、今さら申すまでもないこと。

    私自身は一昨年に衆議院選挙を、昨年には参議院選挙の候補者として戦って来たことは、過去5回の市議選とは違う思いを抱かせてくれる。

    今後の政局に強い影響を与える戦いになる。

    必ず勝利しよう!

    そして、私も必ず返り咲こう!!

赤田かつのり事務所を開設

今日は、加藤けんじさんと私との事務所開きをしていただきましたヽ(^o^)丿

それぞれ、2ヵ所で。

私の事務所は福田川に沿った道沿い、垂水区清水通という所にあります。統一地方選挙まであと27日(3月31日告示) 。

戦う体勢が出来ました!(^^)/

早速、生活相談も入って来ました。

志位和夫委員長を迎えて大演説会

2月23日(木)は、統一地方選直前の大演説会。

場所は神戸文化大ホール。

メイン弁士は志位和夫委員長。

戦争の足音が聞こえ、松竹問題での党攻撃もある最中の大事な大事な演説会。

事前に出来るだけお誘いをしましたが…
会場は神戸の党の一体感を感じさせ、良かったです。

総選挙・参院選以来、久しぶりにお会い出来た方、聴覚が弱りながらも頑張って来てくださった方、声を掛けたら本当に来てくれた韓国籍の方…来てくださった全ての皆さんに有り難うと言いたい。

垂水区の党は、先日の新春の集いに引き続いて、新たに仲間を迎えることが出来ました!!

それも、”弱い地域”と見なされがちな地域で。

「私達を4月の選挙に送って頂くために力を貸してください!」

「オオ!はい!」。

私と加藤健二さんからのメッセージに応えていただきました!

これからも大志とロマンを抱いて元気な日本共産党を強く大きく!!

元気を出していこう!!

コロナで中断していた「垂水区・新春の集い」。

久しぶりの開催です。

音楽ユニット「トーフレンズ」によるバンド演奏からスタート。

「核兵器は入れない」

「憲法9条で行こう!」…エレアコとレスポールにキーボードとボーカルの4人組の元気な演奏に会場は感激。

宮本たけし衆院議員の国会報告で締めました。

「統一地方選勝利に向けて頑張ろう!!」

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

日頃の街頭宣伝もチラシの受け取りや反応が良くなって来ています。

「光熱費の値上がりは年金生活者には堪えられません」

「共産党に本当に頑張ってほしい!」

要望や激励が増えて来ています。

外に打って出るごとに評価が上昇するような感じです。

対話を大事に

    この間、対話を大事にしています。

    夜間にお店を営んでいる方達からお話を訊きました。

    「コロナで売り上げが落ち込んだまま!」

    「光熱費の高騰が堪えます」

    「介護保険料が高過ぎます」。

    街頭宣伝中に、障がい者・高齢者の福祉事業を営んでいる方から「ゴミ出しを支援すりサービスをしています。

    需要がとても高く、私達だけでは行き届きません。市のひまわり収集を充実させてほしいです」。

    チラシの受け取りは良く、対話になる。雰囲気は良い!

    でも、「頑張ってください!(やった!と思ったのも束の間)…エッ、4月に選挙?選挙は行きたくないわ」。

    「共産党さんはロシアや中国をお手本の国にしているのですか?失礼なこと聞いてごめんね」。

    「志位さんが委員長していることを批判している本が出回ってるらしいね」…

    う~ん、日本共産党のことを丸ごと知ってもらいたい!!

加藤健二さんと新多聞団地で②

ついでに私の動画も(#^.^#)

Page 3 of 15012345102030...Last »