総選挙終盤

    総選挙は終盤を迎えました。

    チラシを自分から受け取りに来る人が増えてきました。

    まだ、どこの党や候補者に投票しようか、決めかねている人が多いのではないかと。

    有権者に誠実に訴えていけば、得票の伸びしろはしっかりあると実感しました。


    (※舞子駅で夜までロングラン宣伝をしました)

2021年10月27日の記事

動画を2本。

雨の中を街頭演説☂

    もう後半戦に入りました。

    今日は朝からどしゃぶり(>_<)

    冷たい雨、雨、雨…。

    人通りは、疎らでした。

    さすがに手を振ってくれる人は少なかったです。

    Cool head but warm heart.

    これは僕の座右の銘。

    大学生の時に雑誌「経済」を読んだときに巡り合った。

    イギリスの新古典派経済学者・アルフレッド・マーシャルの講演からの有名な言葉。

    マスコミの世論調査。

    雑音も聞こえてくるが、冷静に、熱意を絶やすことなく。

衆院選──攻めに攻めて逆転勝利を

自民・公明政権の継続を許すのか、それとも与野党逆転して政権交代するのか──自・公VS野党共闘の戦いの構図が鮮明になってきました。

須磨区・垂水区で懸命に誠心誠意訴えています。

須磨寺の参道に宮本たけし比例候補・元衆院議員が。

東垂水の公園に大門みきし参議院議員が応援に駆けつけてくれました。

「選挙に行って政治を変えましょう!」

「選挙に行って政治を前に動かしましょう!」

駅頭宣伝では高校生にも訴えました。


(写真は、神陵台で)

街角演説会にたくさん来てくれました!

家になかで聴いてくれて、「応援しています」と後からメールを頂くこともあります。

31日まで、一日一日が勝負。

自・公は追い詰められている。逃げ切りを許さず、攻めに攻めて必ず勝利を。

衆院選初日

    初日第一声は、板宿商店街南側から。

    「神戸」が取材に。

    高齢の女性から暖かい激励の言葉を頂きました。

    妙法寺駅では、「讀賣」の記者が。

    マスコミからの取材や問い合わせは、市議選の時とずいぶん違うなあ(^-^;

    兵庫3区の候補は4人(日本共産党、自民党、国民民主党、維新)。

    車中からみると、全ての公営掲示板に僕のポスターが!

    心強い!

    反応は段々と良くなってくる。

    さあ、午後からは垂水だ!

    あっと、その前に元町大丸前で街頭演説。

    兵庫2区の宮野つるお候補

    山下よしき参院議員と。

    夕方の生活相談所前から。

    商店街の有力者から、「ワシが周りに声を掛けていくからな!」

    意外な言葉にビックリ!(^^)!

    垂水区第一声、とても盛り上がりました(^_-)-☆

衆院選事務所開き

今日は、私の事務所開きの日でした。

結構、暑かったです(^-^;

でも、それ以上に熱い集会になったと思います。

ジェンダー平等の思いを込めたタペストリーが垂水区の新婦人内後援会のみなさんから。

親戚の叔母たちも駆けつけてくれました!(^^)!

この動画は、終わった直後のもの。

垂水駅周辺で辻立ちもしました。

他党の候補も活発な動きが鮮明になり、事実上の選挙戦。

絶対に自公政権を倒して政治を変えよう!!

Page 4 of 149« First...23456102030...Last »